ブログ更新に最適な時間帯とは?ブログ更新代行会社がお答えします! | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2019.5.27

ブログ更新に最適な時間帯とは?ブログ更新代行会社がお答えします!

スマホ
スマホ

「ブログ更新に最適な時間帯がわからない……」
「いつ、どんなブログを更新すれば良いのだろうか……」
そのようなお悩みをお抱えの方はいらっしゃいますか?
この記事では、ブログ更新に最適な時間帯をご紹介します。

ブログ更新に最適な時間帯
ブログはネットのアクセスが集中するときに更新する
総務省が調べたデータに、インターネットアクセスが集中する時間帯をグラフ化したものが存在します。
そのグラフを参照すると、「朝の8時」「昼の12時」「夜の7時」、3つの時間帯でピークが来ています。
ブログの更新は、基本的にこの3つの時間帯のどれかに合わせて投稿することがおすすめです。

ターゲット層に合わせたブログ更新
ブログを更新するときは、「このブログを読んでくれる人」「このブログを読んでほしい人」の具体的な像を決めてから、更新に取り掛かると、スムーズに進められます。
この記事では、ターゲットとなる人の「ブログを読む時間帯」を詳しく見ていきます。
例えば、ブログのターゲット層がサラリーマンの場合、ブログを読むタイミングはいつでしょうか?
サラリーマンがブログを読める時間帯、通勤電車の中でスマホを取り出すとき、昼休みに会社でパソコンを使ってネットにアクセスするとき、帰りの電車でスマホを取り出すとき、などが想像できます。
したがって、サラリーマンをターゲットとする場合、この3つのタイミングに合わせるようにブログを更新すれば、目に止まる可能性は高くなります。
サラリーマンが通勤電車に乗っている時間帯は、朝の8時ごろです。
このタイミングでブログを見てもらうために、ブログ更新を6時に行うと、Googleの機能でブログ更新がインデックスされます。
記事がインデックスされれば、「とりあえずチェックしてみよう」という気を起こすことが可能です。
このように、ターゲットとなる層に合わせた時間帯にブログを更新することが重要です。

飛んでる人
飛んでる人

ブログ更新の曜日
スマホやタブレットなどが一般に普及していなかった時代は、休日や祝日にはアクセスが集まらず、ブログ更新に向いていないと考えられていましたが、今は違います。
スマホやタブレットの普及で、いつでもどこでもネットにアクセスできるため、一週間のアクセス数の差がほとんど無くなりました。
このため、ますます「ブログを更新する時間帯」が重要な要素になります。

まとめ
ブログ更新に最適な時間帯をご紹介しました。
今回ご紹介した点を参考にして、ターゲット層に最適な時間帯でブログ更新をしてみてくださいね。
私たちは、通常の業務が忙しくてブログに手が回らない、ノウハウがないという企業様向けにブログ更新の代行サービスをご提供しています。
ブログからの集客をお考えの方はぜひ一度ご連絡ください。

この記事を書いた人

Reach@編集部Reach@ 編集部

ブログ更新代行、全国トップクラス!導入企業500社以上のコンテンツ作成サービスReach@(リーチアット)の編集部です。Reach@からのお知らせや、他社にはない強みなどをご紹介していきます。
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴のGAIQ取得済みライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、必ずGoogleAnalytics認定資格を取得しなければいけません。webサイトのアクセス分析が出来るこの資格があるライターが書くからこそ、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。