ブログ・記事作成代行サービスならReach@(リーチアット)

お問い合わせ

ブログ記事作成・更新代行ならWordPress特化のブログ更新サービス|Reach@(リーチアット)
導入企業500社以上、記事作成・記事制作・更新代行実績全国トップクラス

初めての方でも安心

500社以上が使うブログ記事作成代行サービス

  • 流入増加を実現
    正しいワード分析

    記事作成で流入増加を実現、正しいワード分析

    キーワードの検索意図、つまり、ユーザーがどんな情報を求めて検索しているかを分析します。
    例えば、「スカイツリー」と検索するユーザーは、場所や道順、高さ、営業時間など、多くの検索意図が存在します。しかし「注文住宅 東京」と検索するユーザーは、東京で注文住宅を探す目的に限定され、検索意図が明確です。お客様の求めるキーワードの検索意図を理解することで、記事構成を明確にできるため、新規にコンテンツを作成する際に便利です。
    当社ではクライアント様ののホームページを分析、ヒアリングすることで現状の状況を把握、その上でディレクターが企画、記事の方向性を決定、その手順を経たうえで記事の作成をさせていただくことにより、クラウドソーシングなどでありがちな意図にあった記事ではない、成果がなかなかあがらないということを防いでおります。

  • 全国・多様な業種の
    実績多数

    全国・多様な業種の、記事作成実績多数

    住宅、リフォーム、不動産、外壁塗装、不用品回収、婚活、鍼灸院、ECサイト、印刷系、オウンドメディアなど100種類以上の業種の方を対象にコラム記事の執筆を行ってきました。 SEO対策として、専門知識のあるマーケティング担当者がコンテンツ企画・ブログ記事作成をしており、実績や評判は多数ございます。 まずはお問い合わせフォームを直接入力いただくか、メールもしくはお電話にてお問い合わせいただき、業界・業種をお知らせいただければ実績をご紹介することが可能になりますので、お気軽にご相談ください。 また発注方法やブログ記事の相場などご不明な点がございましたらお気軽にご相談いただけたらと思います。

  • 高学歴ライター

    認定資格取得済、高学歴ライターが記事制作

    今まで多くのお客様へお届けしてきた経験とノウハウをもとに偏差値60以上(京都大学、大阪大学、神戸大学など)の学生ライターが記事制作、校正をしており、作成する記事は全て完全オリジナルです。 インターネット上で公開されている記事をシステムでコピペチェックをし、類似している記事(コンテンツ)は全て修正、書き直しを行っております。見出しの設定がSEO的に適切かどうかや顧客の強みはなにかなど1つ1つの記事の代筆をしっかりと行うことを重視しております。

Reach@Paper

Reach@導入事例を冊子と記事にてご提供中

  • 記事作成・更新代行、導入事例紹介Reach@paper(リーチアットペーパー)株式会社ISAMIのお客様の声
  • 記事作成・更新代行、導入事例紹介Reach@paper(リーチアットペーパー)メイプル名古屋のお客様の声
  • 記事作成・更新代行、導入事例紹介Reach@paper(リーチアットペーパー)株式会社seki.designのお客様の声
  • 記事作成・更新代行、導入事例紹介Reach@paper(リーチアットペーパー)株式会社DOORのお客様の声
Webでお客様の声を見る

Reach@導入企業

500社以上の中小企業様に弊社の記事をご利用頂いております

  • ブログ更新代行、Reach@導入企業・生活レスキュー隊
  • ブログ更新代行、Reach@導入企業・株式会社メイプル名古屋
  • ブログ更新代行、Reach@導入企業・株式会社deki.design
  • ブログ更新代行、Reach@導入企業・ダストレ
  • ブログ更新代行、Reach@導入企業・エーワン
  • ブログ更新代行、Reach@導入企業・三井開発
  • ブログ更新代行、Reach@導入企業・フジアルテ

お客様の声

  • ブログ記事作成・更新代行、Reach@導入企業・株式会社ISAMI、勇翔太様

    記事からの結果も出ていますし、助かってます。

    株式会社ISAMI

    代表取締役勇 翔太

    よくやってくれてる、としか思っていないです。黒田君には色んな人につなげてもらっていますし、西さんは僕が思っていることを全部やってくれるんで、天才やなって思ってます(笑)
    人と出会うことにで勉強させてもらって、「ちっちゃかったなあ自分」と。

  • ブログ記事作成・更新代行、Reach@導入企業・株式会社seki.design、石憲明様

    検索順位をお客さんは見ている、今後も記事を大事にしていかないと

    株式会社seki.design

    代表取締役石 憲明

    世の中にはたくさんの設計事務所があって、ユーザーの方は実績のデザインで選ぶものだと思っていました。ただ、実際にお話を聞いてると、検索した時に上位に表示されていた事で信用できたという声がありました。
    Reach@を導入する前は気にしていませんでしたが、検索順位をお客さんは見ている、だから今後も大事にしていかないと、と思っています。

  • ブログ記事作成・更新代行、Reach@導入企業・メイプル名古屋、岡部芳幸様

    実は記事を書いて投稿&更新もやってくれる業者は少ないです

    メイプル名古屋

    代表取締役岡部 芳幸

    感情的な部分で言えば、結構多くのお客さんから「読んでるよ」と言ってもらえる事が多いです。実績的な部分で言うと、記事がSEOにヒットしてそこをキッカケにコンバージョンしています。
    何よりお客さんに価値を提供するっていう僕のコアな考えが体現できて、すごくいいと感じています。

  • ブログ記事作成・更新代行、Reach@導入企業・株式会社DOOR、小林正弘様

    ブログ記事の更新で問い合わせが増えるの?と半信半疑でしたが半年後には実感

    株式会社DOOR

    代表取締役小林 正弘

    記事の更新が始まってすぐは変わったと気づいてなかったですね。ただサービスを導入してしばらく経ってから、「あれ?少し増えてきたのかな」という感覚が少しずつ出てきて、数ヶ月〜半年後には、「問い合わせが増えてきた」たという実感がわいてきました。

記事作成に関する用語集

ブログ更新代行・記事作成代行サービスなら
Reach@におまかせください!

Reach@とはHPから御社の見込み客を収集するためのコンテンツ企画代行で、見込み客のニーズに合った文章を作成し、その文章をホームページ上に年間約10万文字アップしていき、ブログから集客をしていく内容になります。

□ブログ更新・SEO対策ならおまかせ!

実際御社でもこのようなお悩みはありませんでしょうか?
・HPからの集客がうまくいっていない
・ブログをやった方がよいといわれているが、忙しくてなかなか更新ができていない
・ブログ更新をしているが、どのような記事を書いたらいいかわからない
・記事外注を依頼したことがあるが、成果が出なかった
・WEB集客をしたいが、まず何から始めたら良いかわからない

ホームページへの入り口を多く増やしていくことで、HPにより多くのアクセスを生んでいくことができます。その入り口を増やしていくのが、「Reach@」です。ただ単にブログ更新をしていくのではなく、潜在的なニーズを持ったお客様により的確な問題解決方法やお役立ち情報を定期的にお届けしていきます。定期的に更新を行っていくため、Googleの検索エンジン、SEO対策もばっちりです。こまめなブログ更新で情報発信していけば、HPへのアクセスも格段にアップすることができます。

□なぜ問題解決型のブログ更新が重要なのか

実際に世の中の商品やビジネスのほとんどは「問題解決」するための商品やビジネスです。例えば、外壁塗装は「家の外壁がはがれてきている」という問題を解決するビジネスです。その他にも結婚相談所が解決するのは「結婚したいが、相手がいない」という問題解決、鍼灸・整体・マッサージが解決するのは「腰が痛い」という問題解決、リフォームが解決するのは「生活環境をよりよくしたい」という問題解決するためのビジネスになります。

上記問題を解決するために、お客様はお金を払うため、ブログ記事を作るときも、お客様がどんな悩みや問題を抱えていて、御社の商品やビジネスがその問題をどのように解決できるのかという部分に焦点を当ててブログを書いていくことが重要になります。そうすることによって、御社の見込みとなるお客様をホームページに集めてくることができるのです。

□WEB集客で成果を出していくために重要なこと

そのため、当社ではまずサイトの無料診断を受けていただき、御社が取るべき戦略をご共有させていただきます。その内容を資料にまとめ、担当から30分~1時間程度お時間をいただきまして詳しくご説明させていただいております。

このような取り組みを行った結果、
・1か月のPV数が10倍近く増えた
・お問い合わせ数が3倍に増えた
・狙っていきたいSEOキーワードが1位を獲得できた
などの実績もございます。

当社は自社ライターを活用しており、”コピーコンテンツ対策”も万全ですので、
「実際にどのような記事を書いていくのか見てみたい」、
「どのような事例・成果があるのか知りたい」、
「当社にはWEB集客においてどのような戦略で取り組んでいけば良いのか知りたい」
など少しでもお悩みやご相談ごとがございましたら、まずはお気軽にご相談くださいませ。