Reach@のブログ記事更新代行はなぜ低単価で高品質なのか? | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2018.7.20

Reach@のブログ記事更新代行はなぜ低単価で高品質なのか?

世の中には様々なブログ更新代行サービスがあります。サービスは大きく分けて2つあり、①質が高く高単価のもの②低単価でブログ記事を増やすだけのサービスです。

①質が高く高単価な記事は、独自のコンテンツを制作して貰う代わりに1記事数万〜数十万を超えてしまいます。逆に②低単価な記事は、特別なマーケティングの知識はなく、フリーランサーの主婦の方が書いている事がほとんどです。

では弊社のReach@が、なぜ低単価で高品質な記事を提供することが出来るのでしょうか。

 

Point.01 高学歴の大学生ライターが執筆

Reach@には教育された高学歴の学生ライターが平均100名在籍しています。偏差値は60以上、ライティング、マーケティング、SEOを学んだライターが、御社のために記事を執筆します。

関西の主要な高偏差値の大学である、京都大学、大阪大学、神戸大学、大阪府立大学、大阪市立大学、滋賀大学、関西学院大学、立命館大学、同志社大学に現役で所属している大学生が、ライターとして100名前後所属しています。

学生が記事を書いているの?と驚かれる方もいますが、参考文献や狙うキーワードに関して、編集部やアナリストチームと共に調査した上で記事を執筆しておりますので、専門的な分野であってもSEOに効果的な記事を書くことが出来ます。

 

Point.02 ライターは全てGoogleAnalytics認定資格者

Reach@の記事を書いているライターは、全てGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)認定資格者です。

これはGoogleが認定する資格で、GoogleのWeb解析ツールであるGoogleアナリティクスについて「計測の仕組み」「レポートの使い方、用語」「どのような情報を知る時に、どのレポートを見るべきか」などをGoogle社が提供している試験に合格することで取得できるものです。

この認定資格に合格し基本的なデータ解析を理解した学生が、ライターとして記事を書くことになるので、感覚的に効果的かどうかではなく、データを解析して論理的に効果的な記事を作成出来ることになります。

 

Point.03 100名の高学歴ライター×アナリスト×編集部によるチーム制度

1記事1記事を丁寧に作り上げるため、まずは編集部がコンテンツ企画書を作成します。この企画書は正しいキーワード分析を元に、アナリストチームが作成します。

コンテンツマーケティングに必要なのは、キーワードの正しい分析です。ユーザーがどんな情報を求めて検索しているかを分析し、キーワードを決定します。

キーワードの検索意図を理解し、コンテンツ構成を明確にすることで、ターゲットへの効果的なアプローチが可能になります。

 

低単価で高品質を実現

Reach@はこの3つのポイントで高品質&低単価なブログ更新代行サービスとして、500社以上の企業に導入頂いております。

 

Reach@の価格はこちらから

この記事を書いた人

Reach@編集部Reach@ 編集部

ブログ更新代行、全国トップクラス!導入企業500社以上のコンテンツ作成サービスReach@(リーチアット)の編集部です。Reach@からのお知らせや、他社にはない強みなどをご紹介していきます。
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴ライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、社内ライティングテスト合格しなければいけません。そのため、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。