【清掃・不用品回収】ブログサンプル記事 | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2018.10.22

【清掃・不用品回収】ブログサンプル記事

タイトル:不用品回収の費用はどのようにして決まるの?

清掃系 不用品 回収 費用

 

・引っ越しをするタイミングで新しい家具や家電に買い替える
・長年使っていた家具や家電が壊れてしまって使えない

このように大型の不用品や多数の不用品が出る場合は、ご自身で廃棄するのは面倒ですよね。

そんなときは、不用品の回収を業者に依頼してみてはいかがでしょうか?

しかし、多くの方にとって気になるのは費用ではないでしょうか。

損をしないためにも、今回は不用品回収の費用相場と費用基準についてご紹介します。

 

不用品回収の費用基準

費用を理解するうえで、まずは料金プランを理解することが重要になります。

料金プランは、大きく以下の2つに分かれます。

 

・基本料金+品目別の料金+オプション料金
・積み放題料金+オプション料金

 

基本料金は、正確な使用用途は示されませんが、運搬費や人件費が含まれており、3000~5000円が相場となっています。

不用品,粗大ごみ

品目別の料金とは、テレビや冷蔵庫など不用品ごとに決まっている回収料金のことで、回収する品目が増えるほど費用が高くなります。
積み放題料金は、軽トラックや1tトラックなど、積載量が決まった乗り物に不用品を好きなだけのせることができるという費用体系で、不用品がたくさんある方にはおすすめです。

オプション料金は、お部屋の清掃サービスや深夜・早朝の時間帯での作業、不用品の解体など、回収とは別途でかかる費用になっています。

1つ目のプランは、回収品目が何なのか、どれくらいの量を積むのかによって費用が変わるほか、どちらのプランも追加オプションによって費用が変わってきます。

 

不用品回収の相場

よく回収されるものの品目別の費用は以下のようになっています。

テレビ:2500~4000円
エアコン:2000~4000円
冷蔵庫:3000~5000円
洗濯機:3000~6000円
ベッド:3000~5000円
タンス:2000~5000円

他にも、パソコンや掃除機、扇風機や炊飯器などは1000円前後が費用相場になっています。

積み放題プランの料金は乗り物の大きさによって変化し、軽トラックが15000~25000円、2tトラックが40000~80000円となっています。

不用品を積んだトラック

オプション料金もよく使われるものだけ、以下にのせておきます。

養生作業:2000~円
人員追加:6000円/人
深夜・早朝時間作業:5000円
分別・荷造り:5000~円

不用品回収の費用がどのようにして決まるのか、どれくらいかかるのかお分かりいただけたでしょうか。

見積もりが費用相場から大きく離れている不用品回収業者は、悪質な業者である可能性があります。

地域によっても費用に差はありますが、参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

Reach@編集部Reach@ 編集部

ブログ更新代行、全国トップクラス!導入企業500社以上のコンテンツ作成サービスReach@(リーチアット)の編集部です。Reach@からのお知らせや、他社にはない強みなどをご紹介していきます。
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴のGAIQ取得済みライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、必ずGoogleAnalytics認定資格を取得しなければいけません。webサイトのアクセス分析が出来るこの資格があるライターが書くからこそ、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。