「どんな記事を更新すればいいの?」そんなお悩みを解決します! | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2018.12.7

「どんな記事を更新すればいいの?」そんなお悩みを解決します!

みなさんブログというと、どのようなものを思い浮かべますか?

「今日はお友達と〇〇でランチ♪」

「〇〇のライブに行ってきました!!」

みたいなものを思い浮かべてはいませんか?

 

もしもみなさまが芸能人であるなら、多くの人が興味を持つかもしれません。

しかし誰かも分からない人のこんなプライベートな情報、正直いらないですよね。

 

では企業が書くべきブログの記事とは何か?

それはユーザーに有益な情報を提供できる記事、つまり”価値の高い記事”です。

 

では“価値の高い記事”とは何か、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

価値が高い=有益な情報が手に入る記事

記事の価値や質は、どれほど有益な情報を与えらるかによって決まります。

価値の高い記事を更新するためには、その記事に有益な情報を含める必要があります。

ですので企業が行うべきことは、まずユーザーにとって有益な情報とは何かを知ることから始まります。

 

しかしユーザーが求める情報というのは、必ずしも全てのユーザーにとって有益ではありません。

女性か男性か?

若者かご高齢者か?

独身か既婚者か?

様々な条件が合わさって、ユーザーが求める最も有益な情報は異なります。

 

それでは価値の高い記事を更新するために、行うべきこととはなんでしょうか?

 

ターゲットを絞る

「よし、ユーザーに有益な情報を提供するぞ!」

と意気込んでも、先ほど申し上げたようにユーザーによって有益な情報は異なります

 

プロテインを例に挙げると、プロテインは体格を良くするために飲む人もいれば、痩せるために飲む人もいます。

もし商品の方向性がスリムビューティーにもかかわらず、ブログ記事にはプロテインの筋肉増強作用について詳しく語っていたとすれば、その記事の価値は高くありません。

スリムになりたい女性に、このプロテインを飲めば筋肉がムキムキになりますよ!と宣伝しているようなものです。

これでは意味がありません。

 

キーワードを選定する

ビジネス 開発 セキュリティ インターネット ハント ハンティング リクルート 指名 人事 移動 人間関係 関係 ソーシャルネットワーク url 検索 web ウェブ サーチ sns タッチパネル アプリ it 情報 デジタル ダウンロード 全国 日本 インストール つながる 目指す 指す 指し示す 目標 示す スマホ スマートホン タッチ 画面 アイコン アプリケーション 人脈 アウトソーシング クラウド シルエット ビジネスマン サラリーマン 入社 男性 社会人 ネットワーク 企業 会社 商談 チーム

キーワード選定は、記事の統一感やまとまりを生むために必要な過程です。

キーワードは1記事に25ほど使用します。

 

引き続きプロテインを例にあげます。

プロテインを取り扱う企業の方でしたら、プロテインの専門的な知識も豊富に持ち合わせていると思います。

しかし1つの記事にプロテインの効果や値段、飲み方、成分など全てを書こうとしてしまうと、まとまりのない記事になってしまいます。

これではせっかく専門性が高くても、読みにくい記事になりかねません。

 

このような事態を防ぐために、あらかじめ記事のキーワードを決めておきます

「プロテイン、ダイエット、飲み方」

とあらかじめ記事のキーワードを決めておけば、内容もブレませんし分かりやすい記事が書けますよね。

 

まとめ

価値の高い記事を更新するためには、ターゲットを絞ってキーワードを選定することが大切です。

みなさまも、ポイントを押さえた質の高い記事作りをぜひ実践してみてください。

この記事を書いた人

Reach@編集部Reach@ 編集部

ブログ更新代行、全国トップクラス!導入企業500社以上のコンテンツ作成サービスReach@(リーチアット)の編集部です。Reach@からのお知らせや、他社にはない強みなどをご紹介していきます。
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴のGAIQ取得済みライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、必ずGoogleAnalytics認定資格を取得しなければいけません。webサイトのアクセス分析が出来るこの資格があるライターが書くからこそ、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。