自社で更新できる!お客様の声をワンランクアップさせる写真術とは? | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2019.12.11

自社で更新できる!お客様の声をワンランクアップさせる写真術とは?

「自社サイトのブログを定期的に更新しているものの、今一つ華がない」

「とにかく長い記事を書こうとしているけれど、お客様からの評判はそこまでよくない」

自社ブログの運営でそのようにお悩みの方はいませんか?

狙ったキーワードを使い、検索結果の上位にサイトが食い込むように試行錯誤している方は多くいます。

しかし、さらに記事そのものに使われる画像にまで気を遣っている方はそこまで多くありません。

実は、ブログを見た人が好感を持ちやすい記事にするためには、記事の文章だけでなく適切な画像を入れることも大切なのです。

そこで今回の記事では、自社で簡単に使いこなせるブログの写真術について詳しくお話します。

フリー素材を使ってみよう

フリー素材を使ってみよう

今更新している自社ブログに画像がほとんど使用されていない場合、まずは画像を使用するところから始めましょう。

最近では、著作権フリーで使用できる画像サイトが数多くあります。

そこから記事の内容に合う画像素材を見つけ、記事に貼り付けましょう。

せっかく長い文章のきちんとした記事を書いていたとしても、一切画像がないとブログを見に来た人が圧迫感を覚えやすくなります。

まずは画像を使って見やすい記事を作ることが大切です。

オリジナル画像を使ってみよう

SEO対策のことも考えるならば、オリジナルの写真をブログ記事に使用するのがおすすめです。

先ほど、近年では著作権を気にせずブログに使用できる画像を集めたサイトが数多くあるとお伝えしました。

現在ブログ更新されているブログには、こうしたサイトからダウンロードされた画像が多く使用されています。

そのため、フリー素材として配布されている画像は他のブログに埋もれてしまう可能性があります。

できるだけオリジナルの画像を使うことで、より上位の検索結果を狙える可能性があります。

自社でも更新できる、記事のための写真術とは?

オリジナル画像を使ってみよう

では実際に、どのような写真を使えば良いのでしょうか。

最もおすすめなのは、お顔が写っている写真です。

お顔が写っていることで、「この記事は信頼できる」という印象をより与えられる可能性があります。

ただ、お顔の写真がなかなか撮影できない場合もありますよね。

そのようなときには、自社で紹介したいものの事例写真を用いるのがおすすめです。

実際の写真があるだけで、信ぴょう性はぐっと高まります。

事例の写真が無い場合、お客様から頂いたアンケートの写真を使用するのも一つの方法です。

きちんとしたカメラで撮ることにこだわらずとも、スマホのカメラで撮った写真でも構いません。

まとめ

今回の記事では、自社ブログを更新する際に役に立つ写真術について詳しくお話しました。

オリジナルの写真をブログ内に使用するだけでも、ブログを見に来たお客様に与える印象は変わります。

さらにSEO対策にもなるため、ブログ用の写真を使いこなすことは一石二鳥なのです。

始めはどのような画像にするべきか迷うことも多いでしょう。

しかし、数を重ねたり、他サイトを見たりすることで次第にブログのための写真術をよりつかんでくるはずです。

ぜひ試してみてください。

この記事を書いた人

ニックネーム・役職Reach@ 管理人

ユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入ります
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴ライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、社内ライティングテスト合格しなければいけません。そのため、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。