検索の上位表示には競合調査!競合サイトを解析できるおすすめツール紹介 | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2019.12.20

検索の上位表示には競合調査!競合サイトを解析できるおすすめツール紹介

「自社サイトの検索順位を、今よりももっと上に引き上げたい」

「競合サイトを解析して、もっと適切なSEO対策をしたい」

そのようにお考えの方はいませんか?

ネット社会の今、顧客の数を伸ばすためには直接的なマーケティングのみでは十分とは言えません。

デジタルマーケティングを進めてこそ、より適切に顧客の数を増やせる可能性があります。

SEO対策もその一環です。

しかし、いざSEO対策などの自社サイトへの改善をしようと思っても、どこから手をつければ良いのかわからず困っている方は多くいます。

そのような方におすすめなのが、ウェブサイトの解析ツールを賢く利用する方法です。

今回の記事では、競合サイトや自社サイトを解析できるおすすめのツールについて詳しくご紹介します。

GRC

検索エンジン

基本的に、ある特定のサイトに閲覧者がたどり着くまでには検索エンジンを経由していることが多いです。

外部に貼られたリンクから直接アクセスする方もいますが、やはり気になるキーワードを入力し、検索結果の上位に表示されたウェブサイトを閲覧しにいく方がほとんどでしょう。

もしも「ウェブサイトに訪問しに来た人がどのようなキーワードを検索した結果にこのサイトにたどり着いたのか」を知ることができたら、販売戦略を立てるのに非常に有用ですよね。

それを可能にするのがこのGRCというツールです。

検索数の変動が一目でわかりやすく、自社サイトでも競合サイトでもすぐに解析できるのが強みです。

Similarweb

これを使うことで、最近そのサイトを閲覧しに来た人の数や、どれくらいアクセス数が変動したのかを見られます。

カラフルでわかりやすいサイトデザインであり、サイトの解析経験のない初心者にもおすすめできます。

ブラウザにこのツールを入れておくと、競合の他社サイトもすぐに解析できます。

このツールにはフリー版と有料版の2つがあります。

まずはお試しでフリー版を使ってみると良いでしょう。

クリックテール

このツールを使うと、そのサイトでどこが最も閲覧者の目を引き付けているのかを知ることができます。

良く閲覧者の目が向けられている、つまりクリック数が多いところは暖色で、そうでないところは寒色で表示されます。

温度の高いところは暖色、低いところは寒色で表示されるサーモグラフィーに近い表示方法です。

これを用いて分析することで、閲覧者が今求めているものを直感的に判断できます。

また、解析した「閲覧者が今求めているもの」にどれくらいサイトが情報を与えられているのかを吟味することで、よりお客様にとって良いウェブサイトに改善できます。

まとめ

サイトを解析してみよう

今回の記事では、競合サイトを解析し、より適切にデジタルマーケティングを進めるために必要なツールについて詳しくお話しました。

自社のサイトを改善していくには、まず自社サイトの欠点を洗い出すことが大切です。

そのためには競合のサイトを細かく解析、分析する必要があります。

今回おすすめした様々なツールを使い、ぜひ実際に分析してみてください。

この記事を書いた人

ニックネーム・役職Reach@ 管理人

ユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入ります
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴ライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、社内ライティングテスト合格しなければいけません。そのため、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。