コンテンツSEOへ挑戦しよう! 気になるメリットご紹介!! | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2018.11.1

コンテンツSEOへ挑戦しよう! 気になるメリットご紹介!!

マーケティングの知識も簡単に手に入る今日では、「コンテンツSEO」という言葉を耳にする機会も多く、どういったものか説明できる方もいらっしゃると思います。

しかし、皆さんの中には「コンテンツSEOはやったほうがいいの?」や「メリットは何?」といったことを思われる方もいらっしゃると思います。

今回は、コンテンツSEOについて、メリット、デメリットを紹介していきたいと思います。

メリットは以下の3つです

 

検索する人

集客効果が長時間維持される

皆さんは今から三ヵ月前に流れていたCMをいくつ覚えていますか?

おそらく、思い出せるCMは少ないのではないかと思います。一般のテレビCMや折り込みチラシでは情報が入ったインパクトは強いが、時間が経つと忘れられてしまい、集客効果は急激に低下します。

一方、ウェブサイトではどうでしょうか。

優良なウェブサイトを作り更新し続ければ、時間が経っても検索エンジンに残り続け、さらに検索結果の上位に表示されることとなります。

この結果、コンテンツSEOでは、長期的に見込み客の集客効果を得られます。

費用対効果が高い

テレビCM一つの製作費用やネット広告の掲載費用をいくらかご存知ですか?

これらを用い集客しようとすると莫大な費用がかかります。

しかし、コンテンツSEOではどうでしょうか。

この場合ホームページを作成しコンテンツを加えていくだけであり、実質的にかかる費用はかかりません。

低コストで集客力が見込めるコンテンツSEOでは、おのずと費用対効果はとても高くなります。

集客力の安定性

コンテンツSEOは質の高いコンテンツをウェブサイトに掲載しているため、小手先のテクニックで集客しているものより、ユーザーに信頼されたウェブサイトとなります。

したがって、ユーザーのリピートや、新規訪問者への推薦を期待でき、安定したユーザーの訪問を期待できます。

一方でデメリットも存在します

 

それは、即効性です。

コンテンツSEOでは有用なコンテンツを多く掲載し、訪問者が増えて初めて検索上位に表示されることになります。

そのためウェブサイトを作った初期段階では、コンテンツの量も乏しく、集客力も低くなり、検索上位に表示されることはありません。

しかし、根気強く有用なコンテンツを増やすことで、必ず集客数も増えていきます。

 

スマートフォンを見る女性

以上、コンテンツSEOのメリット、デメリットについて紹介してきました。

コンテンツSEOでは、確かに芽が出るまで時間はかかるかもしれません。しかし、一度芽が出てしまえば、多くのメリットをもたらします。

皆さんの地道な努力が、大きな実を結ぶことになるでしょう。

興味を持たれた方は、ぜひ挑戦してみてください!

この記事を書いた人

Reach@編集部Reach@ 編集部

ブログ更新代行、全国トップクラス!導入企業500社以上のコンテンツ作成サービスReach@(リーチアット)の編集部です。Reach@からのお知らせや、他社にはない強みなどをご紹介していきます。
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴のGAIQ取得済みライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、必ずGoogleAnalytics認定資格を取得しなければいけません。webサイトのアクセス分析が出来るこの資格があるライターが書くからこそ、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。