ライティングするために必要不可欠な「タイピング力」を鍛えるwebツール紹介 | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2019.12.23

ライティングするために必要不可欠な「タイピング力」を鍛えるwebツール紹介

「タイピングのスピードが遅くて、中々仕事の生産性が高まらないな・・・」

「ライティングの効率を上げるためにも、タイピング力を鍛えたいな・・・」

日頃からライティングやブログを書いている人にとって、タイピング力は仕事の生産性にも関わってくる非常に重要なスキルですよね。

タイピング力を鍛えるだけで、ライティングスピードも速まり、仕事の効率が大幅に上昇します。

そこで今回は、主にライティングするために必要不可欠な「タイピング力」を鍛えるwebツールについてご紹介します。

タイピングが速いと損する3つの要素

思考力

ライティングやメール作成時に、正しいキーの場所を探していたり、タイプミスを多く抱えていたりすると、これらにばかり時間や思考力を奪われ、文章を考える思考のスピードが低下してしまいます。

ミスが少なくタイピングが速ければ、自然に指は動き、文章を考えるためだけに思考力を使うことができ、結果として作業全体の効率も高まりますよね。

集中力

タイピングが遅ければ遅いほど、時間がかかるため、作業に対する集中力を維持しにくくなります。

また、キーを押すたびに、正しいキーの場所を確かめるために顔を下に向けていると、姿勢も悪くなります。

作業中の姿勢が悪いと、肩が凝りやすくなってしまったり、腰痛などに繋がります。

ライティングのような単調作業に対する集中力が下がる大きな原因は、これらの体の痛みや疲れです。

作業速度

タイピングが上手くなれば、単純に作業にかかる必要な時間も大幅に短縮されます。

例えば、今まで1時間で1000文字を書いていたのが、タイピングのスピードが2倍になると、30分で1000文字を書けるようになり、生産性が非常に高まります。

その分、記事の見直しにかけられる時間も増え、記事の修正も少なりますよね。

「タイピング力」を鍛えるwebツール

寿司打

タイピング力を鍛えるwebツールの中では、最も知名度が高いといっても過言ではありません。

学校の授業で使われることもあるほど有名なツールです。

ゲーム感覚で練習でき、制限時間が約1分から2分と、短時間で終わるため、空いた時間に気軽にタイピングの練習ができるのが寿司打のメリットです。

文字数と制限時間によって3つの難易度に分けられており、自分に適した難易度から順番にレベルアップしていけるのが良いですよね。

練習としては、収録語数が少ないため、長時間練習するのには向いていないかもしれません。

e-typing

e-typingもタイピング練習ツールとしては有名なサイトの1つです。

単語や短文、長文などの文の長さや、初心者や上級者向けなど様々なレベルに分けられており、細かく成長していけるのが強みです。

また、どのキーをどの指で押すかがガイドに表示されるため、タイピングの速さだけでなく、正しい指使いも身に着けられます。

まとめ

今回は、主にライティングするために必要不可欠な「タイピング力」を鍛えるwebツールをご紹介しました。

タイピングが速くなると、思考力、集中力、作業速度の3つの点で得することにもなります。

そのためにも、タイピングが苦手な方は、ほんの少しの時間でもいいので、紹介したwebツールを使ってタイピング力を鍛えていきましょう。

この記事を書いた人

ニックネーム・役職Reach@ 管理人

ユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入ります
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴ライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、社内ライティングテスト合格しなければいけません。そのため、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。