ブログ集客のコツを徹底解説|まずはこれだけやってみて! | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2019.11.1

ブログ集客のコツを徹底解説|まずはこれだけやってみて!

「集客のためにブログを書いているけれど、全然効果が出ない…」
「このままではいけないし、ブログで集客効果を出すコツを知りたい!」
ブログに力を入れているが、なかなか集客できずにお困りの方はいませんか?
最近は自社サイトへのアクセス増加を目的として、ブログを運営する企業が増えています。
実際、ブログ運営によりアクセス数が何百万件も増加し、売り上げが大幅に上がる企業もあります。
しかし、ほとんどのブログ運営では結果が出ていないのが現状です。
その理由は、ブログ集客で大事なことをスルーしてしまっているからです。
今回は、ブログで多くの集客をする上で大事なコツをご紹介します。

□ターゲットを決めて集客する

*具体的なターゲットを設定するコツ

まずは、集客をしたいターゲットを設定することが重要です。
例えば、コストパフォーマンスの良さを売りにしている、東京の化粧品メーカーでブログ運営をする場合、ターゲットは「20代女性」「節約志向」「東京に住んでいる」と設定できます。
ターゲットは、会社の客層を設定する、または新たに開拓したい客層に設定できます。
ブログと記事の方向性を固めるために、具体的なターゲットを決めることはとても重要です。

*ターゲットが求めている記事を書くコツ

記事を読んでもらうためには、ターゲットに求められる内容にする必要があります。
例えば、ターゲットが上記の20代女性だった場合、
「関西の高級デパートコスメおすすめ10選」という記事を読みたいと思うでしょうか。
「東京の激安優秀コスメおすすめ10選」という記事の方が興味を持たれそうですよね。
なぜならターゲットは東京に住んでいて、節約志向だからです。
このように、ターゲットが気になること、役に立つ情報を記事にすることが集客につながるコツです。

□検索結果上位を狙う

*キーワードを使って上位を狙うコツ

いくらターゲットに役立つ記事を書いても、検索の際に上位に表示されなければ見てもらうことができず、集客はできません。
検索結果で上位表示を狙うには、記事内にキーワードを入れることがコツです。
キーワードとは、ユーザーが検索エンジンを使う際に、検索窓に入力する語句のことです。
例えば「大阪 不動産 おすすめ」と入力する人は、「大阪でおすすめの不動産を知りたい」と思っていることが予想できます。
このキーワードを記事内に含ませることで、検索結果での上位表示を目指すことができます。
なぜなら、記事内のキーワードをGoogleのような検索エンジンが読み込み、検索結果に反映してくれるからです。
つまり「大阪 物件 おすすめ」というキーワードを使った記事は、Googleに「大阪のおすすめ物件を紹介している」と判断してもらえて、キーワードでの検索結果が上位表示されやすくなります。
しかし、キーワードを使う際は、多くのキーワードを入れたり、あまりに不自然な文章にならないよう注意しなければいけません。
不自然な文章はユーザーにとって読みづらく、Googleからの評価が下がるからです。

*タイトル作りのコツ

ユーザーの興味を引くタイトル作りは、検索結果で上位をとるためにも、記事をクリックしてもらうためにも重要なコツです。
また、タイトル内にはキーワードを使用することを心がけましょう。
では、どのようなタイトルだと記事を読んでもらえるでしょうか。
2つの例を挙げるので、比べてみましょう。

・「大阪のおすすめ物件を教えます!」
・「プロが徹底調査!大阪のおすすめ物件10選」

下のタイトルがより興味を引きませんか?
下のタイトルでは、「プロが調査しているという信頼性」「!を使った強調」「数字を使った具体性」によって、よりクリックしたくなるタイトルになっています。
このように、ユーザーが気になるようなタイトル作りのコツを用いる必要があります。

□集客ができるサイト作りをする

*見やすいサイト作りを心がける

サイトデザインにしても、記事にしても、見づらければ集客数は下がってしまいます。
サイトデザインでは、見やすい色を使うこと、サイトマップを作ることが大事ですが、まずは「何のサイトなのか分かる」デザインにしなければなりません。
いくらおしゃれなデザインでも、サイトで何を紹介するのか、どんなサービスを提供する会社なのか分からなければ集客の意味がないからです。

□まとめ

今回は、ターゲットの設定、検索での上位表示、わかりやすいサイト作りで、効果的にブログ集客をするコツをご紹介しました。
ブログでは、明確にターゲットを設定し、ターゲットの役に立つ・興味を引く情報を記事にすることが大事です。
一度、ターゲットの目線になって考えてみると、必要とされている記事が見えてくるかもしれません。
Reach@は全国トップクラスの記事制作・作成更新代行サービスです。
クライアント様に提供される記事はすべて「Google Analytics認定資格取得者」が作成したオリジナルのものです。
当社では、どうしたら検索順位が上がるか、読んでもらえる記事とは何か、という分析・マーケティングを行って記事を作成しています。
興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

Reach@編集部Reach@ 編集部

ブログ更新代行、全国トップクラス!導入企業500社以上のコンテンツ作成サービスReach@(リーチアット)の編集部です。Reach@からのお知らせや、他社にはない強みなどをご紹介していきます。
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴のGAIQ取得済みライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、必ずGoogleAnalytics認定資格を取得しなければいけません。webサイトのアクセス分析が出来るこの資格があるライターが書くからこそ、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。