初心者向けのSEO対策 | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2019.1.19

初心者向けのSEO対策

「急にウェブ担当になったけど、SEO対策って一体どうすればいいの?」

「簡単にできるSEO対策ってないの?」

SEO対策どうすればいいのかまったくわからない!

そんな疑問をお持ちの方はいませんか?

今回はそんな方も簡単にできる基本のSEO対策をお教えします!

SEOってそもそも何でするの?

それはズバリ売上げに大きく影響するから。

今の時代消費者は購入する前に、まずネットリサーチを行います。

検索エンジンで常に表示するほど、顧客の目に止まりやすい。

検索ランキングの順位が1つ違うだけで売上げに大きな違いが生まれるのです。

つまり上位に表示されるほど、ライバル企業よりも顧客と近い距離にいることができるのです。

基本のSEO

「売り上げアップのためにぜひSEOやってみたい!」

そのような方に最初に知ってもらいたいのはSEO対策の基本である内部対策と外部対策です。

内部対策

検索ランキングで上位に入るには、Googleにサイトを高く評価してもらう必要があります。そのためにサイトの内容を適切にクローラーに伝えるべく、サイト内の情報を効率的にまとめるのが内部対策です。

内部対策を3点に分けて簡単に説明します。

①クリック率を上げるために

SEOキーワードを入れタイトルを工夫したり、meta description属性タグを設定する。

②サイトの情報をクローラーに適切に伝える

h1タグなどの見出しタグや引用タグ、ページネーションを正確に用いるのが有効。

③クローラーを呼ぶためには?

サイトの評価の分散を防ぐためにURLの統一を行う。サイトのページをリスト化したsitemap.xmlを作成してGoogleに送信すれば数日中にクローラーが訪れ、サイトを評価してくれます。

外部対策

SEO対策において被リンク数は現在でも非常に有効です。

外部対策とはサイトの被リンク数を効率的に集めるために行う対策のことです。

2点に分けて説明していきます。

①サイトの被リンクをAhrefsなどのツールで分析し、どのようなコンテンツが被リンク数を集るのかを分析し、コンテンツを作っていく。

②SNSにおける被リンク数も分析する

Googleの評価に直接結びつくわけではないが、SNSの拡散力は絶大であるため、OGPタイトルや画像を設定し、より多くのリンクがシェアされるために対策を行う。

今回は基本のSEO対策である内部対策と外部対策についてお話ししました。

いかがでしたか?

この2つをマスターするだけでも、全くSEOを意識していないサイトと比較すると大きな違いがあります。

「いやまだまだ物足りない!」という方はより高いコンテンツの制作に挑戦してみては?

この記事を書いた人

ニックネーム・役職Reach@ 管理人

ユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入ります
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴のGAIQ取得済みライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、必ずGoogleAnalytics認定資格を取得しなければいけません。webサイトのアクセス分析が出来るこの資格があるライターが書くからこそ、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。