SEO対策に置いて質の高いコンテンツを提供する方法 | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2019.1.27

SEO対策に置いて質の高いコンテンツを提供する方法

「SEO対策の基本はマスターできた!」

「もっと集客アップに繋がるSEO対策を知りたい!」

内部対策と外部対策は完マスターできたけど、質の高いコンテンツ作りにイマイチ自信がない。

そのような方はいませんか?

今日はそういう方のために、質の高いコンテンツを作る方法をお教えします!

コンテンツ対策の基本

①信頼性/コンテンツの専門性を高める

Googleが公表する検索品質評価ガイドラインの中に「E-A-T」「YMYL」という基準が設けられており、サイトの専門性や権威性、最も重要な信頼性を評価する項目が存在します。

いかに優れたコンテンツであろうと、異なる分野の人間が書いたものであれば評価されないので、注意しましょう!

②検索キーワードに応える

検索意図を意識してキーワードを対策することが大切。

リンク数が少なくてもユーザーの検索意図に合致する、キーワードをタイトルに入れることで検索順位が上がるというデータがあります。

ではどうすれば、検索意図を知ることができるのでしょうか?

それはユーザーニーズをしっかり捉えなくてはいけません。

③ユーザーニーズを把握

ユーザーニーズを把握するには以下の方法が有効です。

・検索上位ページを参考にする

検索ランキング上位に表示されているサイトのコンテンツを読み、どのようなコンテンツが求められるのかを分析するのも参考になります!

・サジェストワード/検索ボリュームからニーズを読み取る。

これらを参考にすれば、「検索者は何を知りたいのか」「どのような情報やコンテンツを必要としているのか」が理解できるようになり、対策キーワードを絞りやすくなります。

④オリジナリティを足す

サイトのコンテンツに他のサイトにはない独自性をプラスしていきましょう。具体的には画像や図などの挿入やテキストの作成ですね。この際に他の著作物から引用を行う場合は著作権には注意しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はSEO対策に置いて質の高いコンテンツを提供する方法についてお話しました。

SEO対策は時代とともに変化していくため、今ユーザーに求められる情報が一体何なのかをしっかり捉えることがwebマーケティングにとって極めて需要になります。

ユーザーニーズを把握できるようになるには時間がかかります。

そのためには実務を通して経験を積むことが大切!

言い方を変えれば学べば学ぶほどに実力をつけることができるのです。

自分から進んで勉強をしたくなるのも、webマーケティングの面白みの一つ!

これからも色々な対策に挑戦してみてください。

この記事を書いた人

ニックネーム・役職Reach@ 管理人

ユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入ります
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴のGAIQ取得済みライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、必ずGoogleAnalytics認定資格を取得しなければいけません。webサイトのアクセス分析が出来るこの資格があるライターが書くからこそ、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。