今必要とされる本当の意味での独自コンテンツとは?プロライターが徹底解説 | Reach@(リーチアット)

お問い合わせ

2019.12.30

今必要とされる本当の意味での独自コンテンツとは?プロライターが徹底解説

「サイトの検索順位を上げるためにとにかくたくさんの記事を書いているけれど、あまり効果がない」

「最近、ブログの内容がなんだかありふれたものになっているような気がする」

そのようにお悩みの方はいませんか?

ブログをたくさん更新することは、確かにSEO対策の一環になります。

しかし、それだけで優良なウェブサイトと判断され、検索順位が上がるわけではありません。

実は、そのブログの内容もSEO対策のためには非常に重要なのです。

ただ、ブログの内容をよくするといってもどのようなことをすれば良いのかピンとこない方も多いかもしれません。

そこで今回の記事では、良いウェブサイトを作るための「独自コンテンツ」の重要性について詳しくご紹介します。

独自コンテンツについて

独自コンテンツについて

ブログ内のコンテンツには様々なものがありますが、中でも自分が経験したことのあるものなど、独自の視点から作成されたコンテンツを独自コンテンツと呼びます。

この言葉はオリジナルコンテンツとも呼ばれ、SEO対策に注目する人が抑えておくべき単語でもあるのです。

インターネット上には、確かに膨大な量のウェブページが存在します。

しかし、実際にはその内容はほとんど同じようなものというブログも数多くあります。

この時、同じテーマでブログを書く際にも、プラスアルファで独自コンテンツを盛り込むことでより「質の良い優良サイト」と判断されるのです。

独自性を評価するという方針はグーグル自体が公表しているものであり、サイトを検索結果の上位に表示させるための手がかりです。

独自コンテンツを作成するには

検索順位を上げよう

書きたいテーマが決まったら、そのテーマに関連する独自性のある情報をざっと挙げてみましょう。

自社だけの経験や、そのテーマにまつわるお客様からのアンケートでの声など、意外と独自性のある情報というのは身の回りに多くあるものです。

「いきなり独自性と言われても、対策しきれない…」という方は、まずは競合サイトを訪問してみましょう。

競合サイトと雰囲気の似た語り口、内容を避けるなどして、少しずつ自社サイトの独自性を上げていくことも大切です。

このように、独自コンテンツを盛り込むことはSEO対策の一環です。

さらに、独自性があることで閲覧者がそのサイト全体に価値を見出しやすくもなるのです。

検索順位を上げるためだけでなく、閲覧者のためになるブログづくりを行いましょう。

まとめ

今回は、SEO対策のためにも重要な独自コンテンツの作り方についてお話しました。

インターネット上にたくさんの情報が氾濫する今、大切なのはオリジナリティのあふれるブログを更新することです。

それぞれの企業に、その企業だけが持つ専門的知識や経験があるはずです。

公開する情報、しない情報を取捨選択し、積極的にブログにオリジナルコンテンツを盛り込むことで、よりお客様に見つけてもらいやすいウェブサイトにできますよ。 デジタルマーケティングに伸び悩む方はぜひ一度、独自コンテンツを盛り込んでみてくださ

この記事を書いた人

ニックネーム・役職Reach@ 管理人

ユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入りますユーザープロフィール情報が入ります
  • 記事作成で最も必要な要素とは?

    ブログ記事をライティングする人がSEOの知識があるプロかどうか?

    読み手にとってそれなりに自然な文章を書くことは、フリーランサーのライターやSEOについての知識のない人にも出来るでしょう。しかし本当に必要なのは検索エンジンに評価され、かつユーザーが求めている情報にプロとして回答できているコンテンツを提供できているのか?という事です。ターゲットのユーザーが検索するキーワード検索に対してきちんと検索結果に表示される記事であり、たどり着いたユーザーの悩みや問題を解決することで集客にも繋がります。

  • 記事のアクセス数が伸びない理由

    検索するユーザーのニーズにあった内容のコンテンツを提供出来ていないから

    webサイトに掲載しているブログ記事の内容は、どのように決めているでしょうか?企業側が発信したい内容と、ユーザーが必要としているコンテンツにはズレがあります。多くの企業は「ブログの更新の必要性」には気付いていますが、日常の出来事や、アピールしたい自社製品のPR、自社にとって喜ばしいニュースなどがメインになってしまっています。しかし実際にユーザーが必要としているのは、自分の悩みや問題を解決する方法です。

  • 質の高い記事は高価格という先入観

    Reach@は高学歴ライターが在籍しているから実現出来ます

    弊社は関西で最もインターン生が集まる企業です。常時100名以上の優秀な学生たちが集まり、マーケティングについてプロレベルまで技術を磨いています。偏差値60以上の高学歴の学生ライターたちがReach@の正規ライターになるためには、社内ライティングテスト合格しなければいけません。そのため、Reach@の記事は質が高く低単価を実現でいるのです。

  • 記事作成だけでなく更新作業も代行

    記事を納品するサービスはありますが更新作業も自社で担当すると大変です

    フリーランサーや記事外注業者など、あるキーワードやテーマを元に記事を作成してくれるサービスはこれまでも多くありましたが、Reach@では更新作業も全てお任せ頂けます。WordPressのブログの場合、タイトルやディスクリプションなどの記入もまとめて行っており、追加料金などはなく更新作業も全て含んだプラン料金となっています。面倒な更新作業も全てお任せ頂けるからこそ、義業の方が本来の業務に集中して頂くことが出来るのです。